News Headline

隕石

1:白夜φ ★@\(^o^)/:2016/12/30(金) 22:05:41.46 ID:CAP_USER.net
来年2月、地球に小天体接近=直径1キロ弱、危険なし-NASA

米赤外線天文衛星「NEOWISE(ネオワイズ)」による観測で小天体が見つかり、来年2月25日に地球に約5100万キロまで接近することが分かった。
米航空宇宙局(NASA)の発表によると、この小天体「2016WF9」は直径0.5~1キロで、予測できる範囲では危険はない。
元は彗星(すいせい)の核だった可能性があるという。
 
WF9は11月27日に発見され、太陽の周りを回る公転周期は約4年11カ月と判明した。
木星軌道付近から来て、地球軌道の内側に入った後、再び遠ざかるとみられる。
 
同衛星による観測では、はっきり彗星と分かる天体も最近見つかった。
この彗星「C/2016 U1 NEOWISE」は太陽系の外縁から飛来し、来年1月14日に水星軌道の内側まで入る見通し。
同月第1週には地球の北半球で、高性能な双眼鏡を使えば夜明け前に見えるかもしれないという。(2016/12/30-18:10)

▽引用元:時事ドットコム 2016/12/30-18:10
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016123000481&g=int

来年2月25日に地球に約5100万キロまで接近する小天体「2016WF9」(直径0.5~1キロ)の想像図。
元は彗星(すいせい)の核だった可能性があるという(NASA提供)

続きを読む

アマゾン
1:ID:CAP_USER.net
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00412306



気球のように空に浮かぶ大型配送センターから、ネットで注文された品物をドローンに載せて指定場所まで届けるー。
米アマゾンがこうした大胆なアイデアについて、米国特許商標庁(USPTO)から特許を取得していたことが
28日明らかになった。スタートアップやイノベーション関連の調査会社である米CBインサイツのアナリストが報じた。

アマゾンはすでにドローンを使った空輸での配送サービス試験を一部で始めており、2017年にも実用に移す計画でいる。
今回の特許は、そのさらに先を見越した将来構想と言えるが、現時点では米連邦航空局(FAA)の航空規制に
明らかに違反していることから、当面の実用化は難しいと見られている。


詳細は引用元よりご覧ください。
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00412306

続きを読む

1:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2016/12/29(木) 08:35:04.88 ID:CAP_USER.net
韓国農林畜産食品部は28日、高病原性鳥インフルエンザ(AI)が発生した養鶏農家から半径3キロ以内で生産された
卵の搬出禁止を、この日一日だけ限定的に解除した。同部は運搬車両が農家の出入りを通じてAIを伝播させないように
今月21日から卵の外部搬出を禁じてきた。

 忠清南道天安市(チュンチョンナムド・チョナンシ)の臨時集荷場で関係者が近隣の養鶏農場で生産された卵を車両に
移動させている。

(画像:忠清南道天安市の臨時集荷場で、関係者が近隣の養鶏農場で生産された卵を車両に移動させている)



中央日報/中央日報日本語版 2016年12月29日07時24分
http://japanese.joins.com/article/068/224068.html

続きを読む

000541.jpg
1: ストレッチプラム(庭)@\(^o^)/ :2016/12/28(水) 13:07:30.45 ID:wA0ibC9S0.net


5年前に莫大な財産を所有する67歳の男性マルセルさんと結婚した女性サンドリン(当時42歳)さん。
夫が死亡した後、裁判所の判決によって遺産を一切受け取れないことがわかった。

フランス南東部の田舎の村で水も電気も無く、一人で生きていた独身男性マルセルさんは建物5軒と
広大な土地を所有している大富豪だった。

当時パリの不動産業者だったサンドリンさんは土地売買の過程で急に親しくなり、2011年9月に結婚式まで挙げた。
しかしこれに対して村の人々は「財産目的の結婚ではないか」という疑惑や噂が浮上。

結婚して1年2ヶ月経った2012年11月に突然交通事故で夫のマルセルさんが死亡。マルセルさんを轢いたドライバーと
妻のサンドリンさんが知人であったことが判明し、世間の関心を集めた。

マルセルさんが死亡したあと妻のサンドリンさんは「彼の遺産を相続する」と宣言。しかしそう簡単にはいかなかった。

2013年マルセルさんが封筒の裏に書いた短いメモに「知人と親戚に私の財産をわけます」と遺言が書かれていたのだ。
妻のサンドリンさんは紙切れに書かれたものが夫が書いた物か確認することが出来ないと訴訟を起こしたが、
今月12日、裁判所が「マルセルさんが書いた遺言である」と判決を下し、一銭の遺産も相続することができなくなった。
これは手書きの専門家による結論だ。

ちなみにマルセルさんを轢いたドライバーは過失致死罪の容疑を掛けられるが無罪となっている。

http://gogotsu.com/archives/25015

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/12/001-83.jpg

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/12/002-49.jpg

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2016/12/003-28.jpg

続きを読む

釣り

1:アキレス腱固め(神奈川県)@\(^o^)/:2016/12/26(月) 23:42:36.30 ID:xiFS+ESk0.net
パキスタン 国防相が偽ニュース信じ核攻撃示唆のツイート

パキスタンのアシフ国防相がインターネット上に掲載された虚偽のニュースに反応し、自身のツイッターでイスラエルへの核攻撃を
示唆するツイートを投稿した。ツイッター上ではアシフ氏に対し「責任ある立場にいる最も無責任な人物」「国防相らしく振る舞って」
などと批判が相次いでいる。

~途中省略~

これに対し、イスラエル国防省は公式ツイッターからアシフ氏に「参照されている記事は完全に間違っている」と返信した。


詳細はソース元にて
http://mainichi.jp/articles/20161227/k00/00m/030/074000c

続きを読む

1:ID:rJFoQD+W0

母親が作ったキャラクターフードがヤバいと話題になっている。オーストラリアのメルボルンで活動する
フードアーティスト、レイルロモーメディが、SNSに投稿した写真が話題となっている。

題材は『カールじいさんの空飛ぶ家』で、息子のジェイコブのために丁寧に心を込めてキャラフードを作り、
それを自身のInstagramとFacebookに投稿。

しかしただの『カールじいさんの空飛ぶ家』ではなくカールじいさんの下半身は鶏になっているというトンデモ料理。
子供が見たら泣き出しそうな見た目である。

「鶏を食べさせてあげたい」という気持ちと「カールじいさんを作ってあげたい」が混ざりこのような形になってしまったのだろう。

ほかにも数多くの作品を投稿しており、体がカボチャのスポンジ・ボブやとにかくキャラフードに拘っているようだ。

http://gogotsu.com/archives/24964

キャラフード オーストラリア

続きを読む

サンタ

1:アキレス腱固め(家)@\(^o^)/:2016/12/24(土) 19:41:09.18 ID:fHJfuIVp0.net
米銀行でサンタ姿の強盗、キャンディー配った後に現金奪う
http://www.cnn.co.jp/usa/35094224.html

米テネシー州メンフィスの銀行で24日までに、サンタクロース姿の男が店内に居合わせた客ら全員にキャンディーを配り、
「メリークリスマス」と声を掛けた後、窓口の女性行員に近付き、金を奪って逃走する事件があった。

行員には現金を要求するメモ用紙を手渡していたが、武器を携帯していたのかは不明。
差し出された現金を手でつかみ、銀行近くの路上を逃走したという。

強奪した金額は伝えられていない。



詳しくはソース元よりご確認下さい

続きを読む

イライラ
1:ID:CAP_USER.net
米マリスト大学が21日発表した毎年恒例の調査によると、米国人が会話の中で最も
いらだちを感じる表現のトップは8年連続で「どうでもいい」(whatever)となった。
回答者の38%が、この表現にいらだつと回答した。

調査は1─9日に1005人を対象に実施。その結果、2番目にいらだつ表現は
「悪気はないけど」(no offense, but)となり、5人に1人が最もいらだつ表現に挙げた。
3位は「だよね?」(Ya know, right)と「すごすぎ」(I can't even)で共に14%。
「どでかい」(huge)は5位で8%が最もいらだつ表現に挙げた。


詳細は引用元URLより
2016/12/22 17:08
http://jp.reuters.com/article/whatever-idJPKBN14B0OU

‘Whatever’ Is The Most Annoying Word Again, Poll Says
http://www.huffingtonpost.com/entry/whatever-is-the-most-annoying-word-again-poll-says_us_585bbfade4b0d9a594572b12


12/21: “Whatever” Most Annoying Word or Phrase, Except Among Young Americans
http://maristpoll.marist.edu/1221-whatever-most-annoying-word-or-phrase-except-among-young-americans/

続きを読む

犯罪

1:ID:CAP_USER.net
自転車盗んだ豪観光客、罰として「恥さらしの行進」 インドネシア
2016/12/20 20:38(ジャカルタ/インドネシア)
【12月20日 AFP】インドネシア当局は20日、自転車を盗んだオーストラリア人観光客2人に対し、「私は泥棒」と書かれたプラカードを首にかけて、観光地の島を歩かせる罰則を科したことを明らかにした。
 この観光客らは約10日前、同国中部の人気の観光地ギリ・トラワンガン(Gili Trawangan)島のホテルから自転車を盗んだところを監視カメラに撮影されていた。
ホテルの支配人が警察に通報し、翌日2人は逮捕された。地元の村のムハマド・タウフィック(Muhamad Taufik)村長は
「2人を尋問し、彼らは島を歩いて1周した後に、ギリから立ち去ることに合意した」と述べた。


詳しくはソースにてhttp://www.afpbb.com/articles/-/3111953?act=all
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1482417221

続きを読む

プラスチック米

1:超竜ボム(catv?)@\(^o^)/:2016/12/22(木) 17:25:29.90 ID:jI2wbumj0.net
中国から密輸の「プラスチック米」102袋押収、ナイジェリア
http://www.afpbb.com/articles/-/3112154

クリスマスから新年にかけての大型連休を前に主食のコメの価格が急騰しているナイジェリアの当局は21日、中国から密輸されたプラスチック製の偽米、
計102袋を押収し、容疑者1人を逮捕したと発表した。問題の「プラスチック米」を食べるのは人体に有害だと警鐘を鳴らしている。

匿名でAFPの取材に応じた同国最大都市ラゴスの税関幹部によると、この「プラスチック米」は19日にラゴス州イケジャで押収された。
中国から海路でラゴスに密輸されたとみられるという。

プラスチック米が50キロ入った袋には「ベスト・トマト・ライス」との商品名が記載されていたが、製造年月日は明記されていなかった。

イケジャ地区の税関責任者モハメド・ハルナ氏は、押収したプラスチック米を分析した結果について
「炊くと、のり状になった。人が食べたらどうなるのかは、神のみぞ知ることだ」と話したという。

詳しくはソースにて

続きを読む

最新記事
【アメリカ】 日本人男性、9・11跡地で白い粉!周辺一時封鎖も“まき塩”だった Apr 26, 2017
空に超レアな虹「ファイアー・レインボー」が出現!―シンガポール Mar 02, 2017
ロシアのサバイバル番組が完全に漫画の世界と話題に Feb 26, 2017
地球に似た惑星7個回る 39光年先の恒星で 生命育む可能性も Feb 24, 2017
6万年前の生きた微生物、メキシコ鉱山で発見 セレナイトの結晶内部に閉じ込め―NASA科学者 Feb 22, 2017
News Headline
スポンサーリンク
Twitter
この記事をあとで見る
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
逆アクセスランキング
タグ/キーワード
お世話になっているサイト様
link-img01
このページのトップへ