News Headline

労働

1:ID:9RPcFNjB0.net
スウェーデンはこれまでも、仕事と私生活のライフバランス向上を目指すイニシアティブの実験場であった。

国内のオフィスの多くでフレックスタイム制が採用され、育児休暇をはじめとする子育て関連の政策は世界でもっとも充実する。

今回各都市で実験的に導入された施策はその一歩先を行き、1日6時間、週30時間労働を義務付けるものだ。4月半ばに公開された評価報告では、

初年度において欠勤が大幅に減少し、生産性や労働者の健康が改善されたと結論している。
(中略)
こうした懸念があるとはいえ、スウェーデン国内の小規模事業者を対象とした労働時間短縮の実験は止まらない。そして、その多くで離職者の低下、

創造性や生産性の向上といった結果が得られている。それは追加の雇用コストを相殺するに足るものだという。

 「労働時間を短縮すれば雇用を増やす必要があると考えていましたが、全員の効率が上がったためにそうはなりませんでした」とストックホルムの

インターネット関連スタートアップのマリア・ブラスさん。彼女によれば、労働時間が短いので、時間内に仕事を片付ける方法を日頃から考えるようになっているのだとか。

無駄なメールや会議で人の足を引っ張ることはない。同社は20名の従業員を抱え、毎年利益が倍増している。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52223156.html
2:ID:5f8ofBQc0.net
日本→
定時までゆっくり仕事、定時超えたら
タイムカード押して残業という名の残処理
「遅くまで頑張ってるね」と褒められる

海外→
定時に帰れるよう昼飯も食わない勢いで
ハードワークし残業は極力しない
むしろ残業は無能の証し

結論:日本が悪いのはトップが無能だから
59:ID:gACozW4S0.net
>>2
アメリカに出向させられたことあるけど、昼飯食えたぞ90分もあった
129:ID:PcuQb5GI0.net
>>2
あと仕事してる人としてない人の差が激しい。
業務が特定の人に集中しすぎてる感じがする。役付きならわかるけど、そうじゃないのに集中するw
247:ID:TxehmqvQ0.net
>>2で終わってた
252:ID:Si7l+lja0.net
>>2
結局給与体系が時間給だから、仕事を早く片付けるインセンティブないんよね
6:ID:2SEYJZMf0.net
ドンドン日本式が否定されまくってる
8:ID:q1KShw590.net
フリーランスだけど6時間仕事すると「今日はもう十分」って気になるわ
9:ID:r2kfC2EY0.net
そのかわり、人間以下の扱いで移民を使ったり貧しい他の国へ外注したりしてるって現実を知らないでこんなトーク始めるんだよな。
43:ID:b0Km7Z8f0.net
>>9
汚い場所で仕事してるのとかみんな肌の色が濃かったり顔立ちが欧米系じゃない人なんだよなぁ
12:ID:qDQ84eh+0.net
生産性を日本は疎かにし過ぎ
28:ID:F6PrQs/k0.net
>>12
で重要視するのは上司だの命令だの

そもそも管理職含む会社側がむのうだから不況になってるのにな
13:ID:xUvk0T630.net
一方日本人はダラダラと働いて残業代を稼いだw
14:ID:y1WXfumC0.net
実際時間ないときはテキパキと動くし日本もこれで良いんじゃないかな
15:ID:Sgd33kXk0.net
ニートが増えてるのは日本型長時間労働も影響してると思う
定時で帰って悪い。上司より先に帰って悪い
20:ID:VKzCfX9G0.net
業務効率化するとやっかまれて会社内の立場が悪くなって村八分でクビになるからな

会社内の輪を乱したってことで
21:ID:vHJaGjgN0.net
残業するために定時にだらだら仕事してるやつ大杉
22:ID:7qvirK4s0.net
人間の労働なんぞそもそも6時間が限界なんだよ
午前3午後3これが理想だ
26:ID:9XcEcdzb0.net
昔は5時から男や5時まで男と呼ばれてた時代もあったのに、今では
すぐ家男やスマホ男ばかりになって職場での横のつながりが
なくなりつつあるな

まぁ、時給や最低賃金が上がった所で仕事の効果以前の問題でしょw
27:ID:uj6jCI2N0.net
まじで朝6時に起きて帰宅したら7時
あとはネルだけ
休日はしんどくてぐったりしてるだけ
こんなんで人生楽しめるか
105:ID:+KqyJ13g0.net
>>27
まだ楽な方だからなこれで
159:ID:JfP0wZWJ0.net
>>27
くそほど楽じゃねーか
165:ID:H+1f65A20.net
>>27
え、普通じゃん
天国の入り口じゃん
毎日4時間も趣味に当てられる
32:ID:HuPlw46k0.net
>>27
煽りなしでそれくらいで休日寝て過ごすようなメンタルなら毎日定時上がりでもどうせ休日寝てるだろうよ
29:ID:ZLP5gIQk0.net
定時で帰り辛いのは本当に何とかしてほしいわ
30:ID:9zmsBmKL0.net
うちのケアマネ、仕事早い人だと40人以上抱えてても実働6時間動いてないな
会社の体制次第だね
37:ID:xgBzC6CS0.net
アホみたいな短納期だから残業するんだよ。まともな納期なら残業は必要ない。
残業イコール無能だと言ってる奴は世間知らずのガキ。
55:ID:jGTVwXFY0.net
>>37
まあ納期か人員不足だわな
客から飽和攻撃されたら一人じゃ捌けませんわ
62:ID:7ToQ31yJ0.net
>>37
ほんと自分より使える人材や若手いたら
どんどんいれてほしいよ
首にしてもらってもかまわない
さばききれない
185:ID:vJ7kKCIx0.net
>>37
一方休みの為に平気で工場ストップする国もあるのであった
でも日本より稼げるっていう
42:ID:CeQS6OOk0.net
残業すればいいやと考えてたら定時内の生産性を上げようという発想にはなりにくい
44:ID:r2kfC2EY0.net
>>42
一人当たりの必要生産数や工数の算出もせんとよう言うわ。
45:ID:cfBFdWUC0.net
搾取する相手が変わっただけだろ?
より低賃金で人権のないようなやつを雇っているだけ
47:ID:WZbi8rWE0.net
仕事が生活になったら効率の良い労働はできませんわな
時間とノルマをキッチリ決める……意識さえ切り替えできれば日本人も割とそういうの特異なはずなのだけど
日本人は仕事が生活そのものなので行動にメリハリをつけずに一日ダラダラ過ごして、仕事だけの毎日を過ごす
142:ID:7FwVnn6u0.net
>>47
これだな
「趣味は何ですか?」
「仕事です」
これがおかしい
48:ID:HuPlw46k0.net
ぶっちゃけなこういう環境にしたいなら移民=低賃金で雇える奴隷が必要なんだよ。言い過ぎな部分はあるがとりあえず人材不足なんだわ。
50:ID:Z7bdIpnW0.net
1日9時間も働くと考えたらペース配分を考えるわ
本気でやれば4時間と掛からない成果けど、計画がそもそもその程度だから問題にならん
ダラダラ長時間拘束する事が良いマネジメントだと思ってる無能な連中しかいない
51:ID:D3N7EyRP0.net
まじで労働時間短縮してほしいー
54:ID:NQ1p6S+L0.net
日本企業は昼休みが長いし、仕事中の雑談多すぎだわ。
さっさとやって、さっさと帰りたいとは思わないのか?
63:ID:WZbi8rWE0.net
>>54
雑談で人間関係維持して好感集めた奴が出世する社会なので
仕事よりコミュニケーションが大事らしいよ
65:ID:r2kfC2EY0.net
>>63
好感集めても数字や結果出せる奴、な。

当たり前の話。
58:ID:+Kjc+5mZ0.net
労働時間減らしたら生産性があがった!?
じゃあこのまま残業も足せばもっと生産性が伸びるやん!?
日本の場合はこうなる
60:ID:r2kfC2EY0.net
>>58
ならねぇよ。
残業代どれだけ高いと思ってんだ?
64:ID:Uga04MKQ0.net
8時間もやることねえのに残業が発生する謎
始業時間遅らせろカスが
66:ID:7ToQ31yJ0.net
わざと残業で残って評価得るなんて最近ないっつーか
無謀な仕事量押し付けられて残業するなって言うのが普通だわ
帰れるもんならかえりてぇよ無能なのは認めるけど
残業やってて仕事アピールwwwwwww
っていまだにいってるのって働いたことあるのかね
68:ID:r2kfC2EY0.net
>>66
ほんとそれ。
70:ID:jGTVwXFY0.net
>>66
>無謀な仕事量押し付けられて残業するな

これ最近のトレンドだよな
111:ID:ZLIXLx+70.net
>>70
で、どうしても終わらないので残ってても上司は見て見ぬふり。
残業代はなし。
72:ID:LEqBHp4G0.net
集中力もそうだし、何より充実感が増えるからな
メリハリついて生きてる実感も湧くが、ニッポンの権力者様には分かるまいw
85:ID:r2kfC2EY0.net
>>72
そのかわり労働単価は下がるぞ。
なんてったって、代替人員は容易に用意できて、誰にでもその仕事が出来るような仕組み作りされる、ってことだぞ。


つまり、プロフェッショナルと技術者は必要無いってことよ。

そんな仕事、日本企業は派遣や非正規使ってやってるっての。
73:ID:LndW4aC60.net
日本だとフレックス制って求人見るとブラック企業だなってなるからな
75:ID:FAI72bv00.net
こういうのに騙されてる時点で日本人には勝ち目無いわ
78:ID:xjHinCc00.net
出席不要なミーティングに出席だけして満足する労働者が多すぎる
お前、出る意味ないだろ、おまえしかできない仕事をこなせよ、と

何つーか周りから浮かないことに必死で、
本質的な考えと決断が出来ない人が多いよね
79:ID:8D3y+ojH0.net
おまえらってホントに脊髄反射でネガティブな話が大好きだな

>>1
欠勤が大幅に減少し

ここを無視してどうするんだ
80:ID:eI+s4jvh0.net
大企業だが、まず定時内の半分くらいの仕事は無駄な会議や意味の小さい内輪の仕事
定時内は仕事がブツ切りで効率悪いから、定時後に体力を残すため、さらに定時内の効率は落ちる
だいたいの人がこのパターンが普通になるため、そこから抜け出せない
仮に定時内に効率上げて早く帰ろうとすると仕事が少ないと思われるため、効率は上げる気にもならないと思う
89:ID:7ToQ31yJ0.net
>>80
早く終われば仕事増えるし
出来るやつに集中して有能な人材ほどつぶれてくねうちの会社


へんなコンサルの影響受けて帰れないのは帰る意思がないから
どうやって出来る限りか考えないからの一点張り
重役は毎日半日つかって会議してるのに疑問感じてないよ( ;´・ω・`)

でも働かないと食って行けねぇし無能なのは認める
103:ID:xgBzC6CS0.net
>>80
会議ってのは責任者が満足するだけのもんだ。
81:ID:mlPonbtU0.net
まあ集中力持つの6時間くらいだよな
82:ID:If+7K/bn0.net
北欧は平均層に合わせる社会
日本は無能に合わせる社会
だから
83:ID:8dBP3qN20.net
うちの会社ほとんどの売上は特定派遣なんだが、特定派遣だと客先にいる時間が長ければ長いほど派遣元は儲かるので、労働時間が長いと評価上がるわ
有休とると賃金本社オーダーになるから評価下がるし
人間関係はうまく行ってるけどこのクソ評価システムどうにかならねぇかな…
84:ID:N/iVqAVk0.net
じゃお前がそういう会社を作ればいいじゃん。っていうと黙る。
88:ID:tapccItg0.net
給料変わらないならうらやましい
減るんなら今のままでいい
91:ID:IpexvvOu0.net
実際6時間がMAXだと思う
それも1時間半ごとに休憩入れて
8時間連続稼働とかやってたら絶対壊れる
93:ID:OG2WbsK10.net
北欧+オランダあたりは自分たちの社会がいかに先進的であることが最大の目的になってて
いろいろと本末転倒なことになってるフシがある
95:ID:JyBKrxNA0.net
仕事内容が明確に別れているなら
可能だろ。日本は明確に別れてない
から無理だな。

仕事場で「これは私の仕事ではありません」
とは言えないよ。
101:ID:9uMLEInj0.net
定時に上がるクズはいらん。だいたい無能だわ
106:ID:hAx6GcVC0.net
集中できるのはせいぜい半分だな。
定例会議の時間を半分にするだけでも、だいぶ時間短縮できるんだが。

国策で違反したら操業休止くらいのペナルティ課してやらないと意味ないし、内需である程度回せるような産業形態にしないとダメ。
日本がすぐにこれの真似するのは無理だけど、準備は始めるべきだよ。
110:ID:xjHinCc00.net
国がサービス残業を徹底的に取り締まれば
企業側から残業するなと言ってくるよ
114:ID:/xVHgBAC0.net
毎日6時間じゃなくても暇な時は早く終わる、忙しい時は残業して頑張るでいいと思う。やる事無いのに定時まで居るのが嫌
116:ID:EnLQmsbw0.net
指摘すると
他所は他所、家は家
と言い出す
122:ID:+KqyJ13g0.net
>>116
最近は
嫌なら出てけだろ
124:ID:VK/VkXe60.net
一日24時間6で割ると4だわ
4分の1仕事なんだわ
130:ID:ikEt5if70.net
>>124
みんな大体12時間は職場に軟禁されるよな
126:ID:SDvFPdtn0.net
先進国の中で、毎日残業してるのは「日本」だけ
日本の年間労働時間はドイツの2倍で、給料のドイツの半分

豆知識な
147:ID:r2kfC2EY0.net
>>126
その半分の労働生産性や賃金を移民からの搾取でやってるの、バレてるんだが。
127:ID:WYB1ynCf0.net
新しくするのを怖がってたら何も進まねえだろ!
128:ID:+KqyJ13g0.net
若い奴らは英語勉強して日本から出てった方がいい
この国に未来は無いぞ
131:ID:W3LWQf5H0.net
「どうせ終わっても帰れないし」これが染み着いてしまった
133:ID:VN8PMB4p0.net
働かせる事が目的になってる節があるよな
経営者が労働者を好き勝手出来ると勘違いしてるし
日本の労働環境はクソ以下
139:ID:phfurP3C0.net
日本には成果に対する報酬って概念が根付いてないからね
酷い社会だよね
いくら成果を得てもボーっとしてる奴と同じ給料とか
144:ID:q6MAWkHy0.net
余暇はあれば消費も増えるし良いことずくめなんだ
150:ID:EpvKN0yM0.net
日本は働きすぎで精神病むわ
どっか行きたくても行けねえし
152:ID:EP7W3lGK0.net
中身や成果じゃなく、就業してる時間の長さだけが評価の基準
だもんな。
評価自体も、組織への「忠誠度」を計る感覚。
何も考えずに残業してた方がうまく世渡りできるシステムが
根付いてる。
162:ID:HrArPr+X0.net
月月火水木金金
163:ID:jYRyJLjQ0.net
うまい話には裏がある
どうせこれもそだろ
167:ID:7qvirK4s0.net
以前ユタ州の田舎に出向してたんだが、あいつら全然仕事しなかったわ
出勤後1時間と定時1時間前にはコーヒータイム
仕事中も、帰りはゴルフするかジェットスキーするか悩みまくってるし(笑)

まぁ、すぐに俺もそいつらのペースにはまったけどさ
175:ID:IpexvvOu0.net
シフト組んで朝組は8時から14時
夕組は14時から20時とかやれば丁度いいんじゃねえかな
182:ID:8iciLvov0.net
残業が必要なら人を雇えって話だよな
183:ID:vJ7kKCIx0.net
勤勉さしか取り柄がない国民性を何とかしないと永遠に長時間労働の社畜だと思うわ
184:ID:+62WmXlM0.net
ドイツと日本の仕事の仕方の違い


187:ID:r2kfC2EY0.net
>>184
しかもその円を書いてるのと縁塗ってるのがドイツ人で、その円の中の緑塗ってんのが移民なんだろ?
199:ID:SNO7uOBn0.net
ギリシャみたいに破綻しそう
200:ID:7URtRxQ+0.net
コンビニとか24スーパーとか、1日5交代のシフト?
宅配便とかも1日3交代か。
202:ID:If+7K/bn0.net
>>200
ヨーロッパでは基本的に24時間営業はほとんどない
警備員や工場なんかはしらんけど
201:ID:o/srTyVE0.net
うちの会社、有給申請しても無視するから労基に相談行くかな
203:ID:/rPxQq1I0.net
今の日本は経営者層がクソ過ぎて無理だなこんなんの導入は
204:ID:LpA70H270.net
5年くらい前にスウェーデンに出張行って現地の人と作業したんだけど、マジで全然休憩しない。
昼飯も食い終わったら即仕事再開。
あれはあれでしんどい。
219:ID:OBupNmxV0.net
>>204
俺もそういう職場がいい
休憩時間が無駄だからその分早く切り上げて家帰ってから自由時間が欲しい
208:ID:Z/q69lDr0.net
3交代の24時間操業なら4交代にして雇用を増やし、人件費は据え置き
213:ID:BeeHvP0p0.net
そもそも生産性が違うよ
まずスウェーデン人は自国語以外に英語やフランス語みたいに二ヶ国語喋れるのが普通じゃないか
そうするとまずこの時点で日本人五人分ぐらいの生産性がありそうだもんな
ローカル糞言語に固執してアメリカにべったりなのに英語一つ満足に話せない日本人とは違うわな
224:ID:OfQQx56U0.net
うちの会社3年前から定時が9時17時の7時間になったよ
暇な日は17時で帰らされて、残業代は週40時間超えた場合のみになんだけど、
とにかく極力残業するなってうるさいから忙しい日は朝早くから仕事する

で、結果的に残業代ほとんど貰えなくなったのと、課長がうつ病になったw
226:ID:r0b/Ug9g0.net
欧州は参考にならん
243:ID:X6owiN6E0.net
出勤日数が多いほど辛いんだよ仕事は
いちいち1勤務ごとに風呂入ったり満員電車で苦しんだりするのに、
細切れにされちゃ余計に苦しくなるわ
246:ID:dex95lBR0.net
>>1
飛ばされてる部分に
>いち早く1日6時間労働を取り入れたのはトヨタサービスセンター
> 同病院は付近にあるトヨタのサービスセンターをモデルとした。ここは従業員のストレス軽減と顧客から寄せられた待ち時間が長いという苦情への対策として、
>13年も前から6時間勤務を採用していたのだ。これによって営業時間を伸ばし、新規顧客を獲得することに成功している。
> 「かなり贔屓目に見ても、従業員は8時間勤務体制のときと同等の量をこなしていますし、それより多いことだってあります」とサービスセンター所長。
>重労働の現場だが、従業員には十分な活力があり、仕事がはやいために多くの利益を上げることができている。
> さらに従業員からは、勤務時間が短くなったおかげで仕事の満足感も高まったとの声も聞こえる。仕事は効率的になり、家で家族と過ごせる時間が増えたことの効用だ。
トヨタアアアアアアア!全社で導入しろやあああああああ!
250:ID:Nl3RsBSf0.net
ドイツ人はどうして効率いいんだよって思ったら家でやってた。日本と似たようなもんだな。
254:ID:HteUmlSk0.net
12時から18時なら最高だね
待遇は今と同じで
やってみればいいのに
257:ID:C3Pz7cVz0.net
8時に家を出て帰りは23時
あとは寝るだけ
夜ご飯食べたいけど食べれない
遊びたいけど遊べない
金は使えない
ポケモンgoやりたかった
98:ID:GXSz0LpR0.net
いくらやっても仕事場は終わらん
早く終われば次がくる
最初から残業ありきの考え方だから定時上がりなんてものが存在しない
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471351209

関連記事

News Headline

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
【イタリア】ローマの噴水での悪ふざけに最高3万円の罰金、夏季のみ実施 Jun 15, 2017
タイ警察、中国の「いいね」量産工場を摘発 Jun 14, 2017
【英国】女王のスピーチ、羊皮紙を使い、インクの乾燥に時間を要するため延期される見込みに Jun 13, 2017
【ドイツ】ロンドン行き空機内で「怪しい会話」をしていた3人が拘束される Jun 12, 2017
おうし座流星群に未知の小惑星か、地球衝突の危機高まる【チェコの天文学者チーム】 Jun 11, 2017
News Headline
スポンサーリンク
Twitter
この記事をあとで見る
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
逆アクセスランキング
タグ/キーワード
お世話になっているサイト様
link-img01
このページのトップへ