News Headline

宇宙01

1:ID:DFZPnSGx0.net
地球から、わずか4光年の太陽系に最も近い恒星に、
地球と似た大きさで、水も液体のまま存在できる惑星があると
イギリスの研究チームが発表し、生命を育むことができる環境かどうか、
今後の探査に注目が集まっています。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160825/k10010653311000.html 
-
6:ID:uA/4Qk9y0.net
今は小規模核爆発を連続で起こして加速させる方法みたいなのが研究されてるらしいな
現実的にはこれが一番可能性ありそうなんだとさ
27:ID:mgW7Pogs0.net
>>6
核パルスエンジンっていうんだ
逆シャアでお馴染みのアクシズが持ってたあのでっかいノズルのエンジンがそれ
34:ID:pkM3NLSJ0.net
>>6
どうやって止まるんだ?
37:ID:mgW7Pogs0.net
>>34
進行方向へ向けて核爆発を連続発生させて、速度を相殺する
73:ID:psihMe0e0.net
>>37
核爆発では燃料食い過ぎてロクに進めない
核融合推進あるいは反物質エンジンなどが現実的。

反物質なら燃料1gで東京吹っ飛ぶからな
77:ID:xSA/bUM20.net
>>73
反物質エンジンなんて未だ理論上でも存在しないから
考えても無駄。
81:ID:psihMe0e0.net
>>77
理論上で存在シているし、技術的に作ることも理論上は可能。
ただ、莫大なコストがかかるのでカネが足りない
7:ID:w62U//VD0.net
デジャブー
9:ID:WISLLgAD0.net
宇宙に存在する星の数ってどれだけあるか知ってるか?
地球上に存在する全ての砂粒の数の4000万倍だぞw
ちなみに砂場の砂を一握りで800万粒だ。。

工事現場の砂やら鳥取砂丘やら海外の砂漠やら砂浜やら
アフリカやヨーロッパの砂やらお前らの家の近くの空き地の砂やら
全部合わせた砂粒の数の4000万倍だからなw

体育館を砂で満タンにした時の砂粒の数ですらアホみたいな数になるだろw
体育館にギッシリ詰まった砂が全部星になったと想像してみろよw

ちなみにサハラ砂漠の広さは日本が20個以上入るからなw
こんなもん宇宙人いない方が奇跡だわw
47:ID:d8adrIMZ0.net
>>9
これは分かりやすいが、益々分からん
193:ID:ojLoc7k40.net
>>9
だって私らも宇宙人ですし・・・
231:ID:nm+RdKr80.net
>>9
コピペなんだろうけど、なんでこんな嘘が罷り通るの?
どう考えても800万粒もあるわけないだろ
大人の男が無理しても150~200mlぐらいなのに
一人ぐらい計算する奴いなかったの?
ジャイアント馬場の手でもたぶん無理
237:ID:8iy5ux+m0.net
>>9
砂粒の4000万倍あっても
生物が存在する確率が砂粒の400000000000万倍かもしれないだろ
79:ID:qbHjYU0W0.net
>>9
目から鱗が落ちたわ
間違いなく、この広大な宇宙のどこかに宇宙人はいる!
あーもう胸がいっぱいになった
85:ID:psihMe0e0.net
>>79
物理学的には、居てもそれが確認できなければ、観測できなければ
存在しないのと同じこと。

確認できないものなら、何だって存在を仮定できる。
103:ID:qbHjYU0W0.net
>>85
目から鱗が落ちたわ

宇宙人はいるだろうけど、それを観測できならいないと同じって事だな
宇宙人はいない!
126:ID:/iBKfKM40.net
>>103
お前の目どうなってんだよ
201:ID:6DM88Ezj0.net
>>103
チョロすぎワロタwwwwww
107:ID:3ReAQDtA0.net
>>85
物理学的にではなく
単なる確率的に言えばどうなるのっと
111:ID:psihMe0e0.net
>>107
サマージャンボ宝くじで大当たりする確率よりも、
一年以内に人類絶滅するほどの隕石が地球に落ちる確率のほうが高い

宝くじをやる人(母数)が多いので、宝くじに当たる人がいるのに隕石(母数1つ)は衝突していないだけ。


宇宙にも星(母数)は無限と言えるほどある。
確率的には存在が高いはず。でも未だに何の手掛かりも痕跡もつかめない。
これはおかしい。だから学者の間ではパラドックスと言われてる。

1、知的生命体は地球だけの奇跡
2、知的生命体はいるが人間に悟られないようにしている(監視されてる?)

この2つが有力な説とされる
120:ID:3ReAQDtA0.net
>>111
一応存在する可能性は高いと見てるのかなるほどー
で、2つの説が有力と
他にどんなに技術力が高い文明でも光速より速い移動手段も通信手段も結局見いだせず遭遇出来ない説ってのはないのかな?
ないって事はいずれ光速の壁を越えられると思う人が多いってことかな
156:ID:cBMSw62J0.net
>>120
それは、まだ、という時間の問題ですね。
宇宙誕生から147億年も経過していて「まだ」ということになる。

他の星では、10億年前に人間のような生命体がいてもおかしくない。
人間が全宇宙の先陣を切っている?

確率的には天文学的な星の数があるわけで、
まだ、という考え方はよろしくない
145:ID:cBMSw62J0.net
>>120
あったとしたら、それは2に該当する。
それだけの技術力なら我々地球とコンタクトを取るのは可能。
でもしていない。
155:ID:8rrPKy370.net
>>120
俺もそんな感じに思ってる。
宇宙に知的生命体の数は、それこそ星の数ほど存在しているけど、光速の壁に阻まれて互いに存在を感知することができない。残念だけど、この宇宙はそういうパラメータになっているんじゃないかって。

確率の問題だから、もちろん宇宙のどこかには、互いに存在を感知できる知的生命体がいるのかもしれないけど、残念ながら我々地球の場合にはそうではなかった、と。
278:ID:D59YidXn0.net
>>155
これ夢広がるなぁー

地球じゃなくて、知的生命体がいる別の星Aとそこから1光年くらい離れた星Bは惑星間通信が成功しているのかもしれんなぁ

というか、している可能性高いんだろう
10:ID:ldfaZ1l40.net
世の中うまく行かないもんですね
11:ID:h/QwgRoT0.net
秒速30万キロで4年とか無理ゲー
12:ID:cdE3GrDV0.net
衣食住整った地球サイズの宇宙船で向かったとしても乗員が絶滅しそうな年月だな
19:ID:PLB3jOa00.net
螺旋量子トンネルとやらをだな
26:ID:v109mhTN0.net
今の技術だと何年かかるの?
29:ID:7TSdL9Ji0.net
1G加速をしても数百年だっけか。
普通の人間に耐えられる加速は精々3G程度だから、
やっぱり数百年はかかる。
そしてそんな数百年も加速し続けるエンジンも燃料
もない。
33:ID:vnSLpMFU0.net
光速で4年ってことは懐中電灯でモールス打てば8年後に返答がくるな
46:ID:IJqfPSkR0.net
>>33
信号送るのは夢があるな
121:ID:DAZpaSFa0.net
>>33
向こうの奴らがこっちでいうヴィクトリア朝時代のイギリス人みたいに植民星欲しがってる超好戦的先進惑星だったら
わざわざ殺してくれって言ってるようなもんだぞ。ホーキンス博士もこっちからむやみに宇宙人とコンタクト取ろうとする真似はやめろって言ってるじゃん
153:ID:LduDsT/n0.net
>>33
こっちの意図「はじめまして、そちらの星を見つけて興味を持ちました。お返事ください」
向うの解釈「テメーの星を木っ端微塵にしてやるぜ、地球より」

宇宙戦争不可避
35:ID:D8Bjclpf0.net
どうやって行くかの話に持っていくと超絶につまらなくなる
263:ID:NwwJdjTL0.net
>>35
ほんとだな
早いとこ光速を超える乗り物が出てくれば楽しいんだけど
40:ID:h/QwgRoT0.net
我々の想像もつかん技術革新がないと無理だということだな
せいぜい太陽系内を自由に航行出来る技術が先と
48:ID:0t1LeW8x0.net
人類の文明が出来てから
数千年しか経ってないのに、
ここまで技術が進歩したってことは、

文明ができてから100万年経ってる星も
あるんだろうな…

そこまで経ってたら不老不死の技術とか
余裕でできてそうだよな
原子レベルの偵察機とかも作れるだろうし
49:ID:ZyxqAQYA0.net
地球の生命体の源や知的生命体の起源が、そっちの星にある可能性も…
向こうの星に数十億年前に存在した知的生命体の船が地球にやって来たところから地球の生命の歴史が始まったとか、ないのかな?
57:ID:0t1LeW8x0.net
>>49
そもそも、この世界は
誰かが作ったシミュレーションの世界という
説もある

全てが決められていて、俺達はその駒で
どう行動するかをシミュレートする世界

だから死んだ場合はシミュレートしている世界で目が覚める
これを証明する術がないから
本当かもしれないし、違うかもしれないし
誰にもわからない
56:ID:z2H7cpGJ0.net
地球が住めない状況になったらコールドスリープで数万年かけて向かうとか…
その頃には進化した生物がいて戦争にってどっかで聞いたような話だな
106:ID:psihMe0e0.net
>>61
例えば犬だ。
人間より知能の低い生命体が犬だ。

犬は友好的な飼い主に出逢えば幸せだが、
動物虐待の変質者に買われたら大変だ。
犬は人間の考えてることはわからないし会話もできない。
知能の差が大き過ぎるから。

人間が、高度な知的生命体と交信したら?
人間が相手の考えを理解できない。
しかし知的生命体は犬のような人間の思考がお見通し。

人間にとって悪か吉かは、運に任せることになる。
相手次第。人間に選択権はない。
62:ID:bmEiWRkW0.net
>>1
たった4光年でうだうだ言ってたらイスカンダルなんかにはいけんぞ
70:ID:gcSKDznC0.net
そもそも生命の定義って何よ?水ないといけないの?
体はたんぱく質じゃないといけないの?
72:ID:YgqBhUM+0.net
>>70
我々の定義だとエネルギーを循環させるために液体がいる
太陽系内だとタイタンのメタンの海にメタン系生命体の想定モデルはある
水に比べて効率は悪いらしいが
75:ID:psihMe0e0.net
>>70
地球上にも、身体がタンパク質でない生物など大量にいるが。
80:ID:+2bj9roh0.net
>>70そーゆー定義て物事の前提に見えるけど
実は最終目標だったりするんだよ
完全に理解・開明できてないと正確な定義とは言えないからね
84:ID:fWm3+F/t0.net
仮に光速で移動できる手段があったとしても、4年も移動なんて嫌だよな
91:ID:KToY52cP0.net
今出発しても数千年後の人間に追い抜かれるとか悲しいな。
95:ID:A3SoZLXR0.net
>>91
それどころかもっとご近所に住める星があったなんてなったらw
119:ID:0t1LeW8x0.net
ロケットに超長いヒモを付けて
ブラックホールに突入させる。

ホワイトホールからロケットは出てくるので
その紐をたぐりよせれば
長距離移動が可能になる
144:ID:cBMSw62J0.net
>>119
人工衛星から紐を垂らして宇宙エレベーターを作る構想は昔からある。
ロケット打ち上げずに済むので実用化すれば画期的だが、
紐となる素材がまだ存在しない。
炭素繊維でも強度が足りない
136:ID:rhRNKHfz0.net
デーモン閣下あと何年いきられるんだっけ?
137:ID:FHbgDfc90.net
そろそろ宇宙人が現れて技術もらえるから行けるよ
139:ID:R/Ok2jRC0.net
太陽が膨張して地球を飲み込む時が、何十億年も先にあるわけだが、その頃の地球人はどうするんだろうな
本当に住めそうな星を見つけて旅立つんだろうか
151:ID:cBMSw62J0.net
>>139
未来に、宇宙人が、絶滅した人間の文明遺跡と繁栄の痕跡に気付いてくれるかどうかの確率も低い
142:ID:tfJ0x4ic0.net
>>139
数千年の文明で宇宙まで
行けるようになった人類だぞ

1億年もあれば宇宙の隅から隅まで行ける
科学力を余裕で持てる。 寿命も病気も無し
149:ID:cBMSw62J0.net
>>142
恐竜は一億年以上繁栄したが、絶滅した。
人間は文明を持ってから、まだその100分の1に満たない
152:ID:a7RgZSgH0.net
>>149
恐竜は一億年も栄えたのに
何故、知的生命体に進化出来なかったんだろ?
158:ID:cBMSw62J0.net
>>152
生物学的には、人間がここまで知的生命体になってしまったのが異常と言える。
それのほうが不思議
141:ID:9ui/IPdX0.net
お前ら、面白い話しすぎ
俺、お前らと飲みたい
154:ID:Uz3ohehL0.net
お前らって本当にいるの?
俺以外作り物じゃないだろうな?
161:ID:cBMSw62J0.net
>>154
全ては存在しない。ただの知覚であり認識であるだけ。
月を見れば、そこに月はあるが、見なければ月は存在していない。
これが量子力学
173:ID:CbDXlZvk0.net
そこでは悟空やベジータみたいな奴らがドッカンドッカンやりながら戦ってたりするのかもしれんな
181:ID:Um3FFcC90.net
地球は奇跡の惑星 殆どは太陽に近い距離を2,3日ででっかい惑星が回ってるのが普通

地球であるには木星土星などの惑星が必要だ。 NHKの受け売り

いずれ人類は生きるために太陽を脱出し  地球ににた星をめざさなければいけない。
それは10億年ごかも。
199:ID:6zUWFSc70.net
きっと植物と生物の種をシャトルに載せて撃ち込むんだろう
そうすれば30万年後には地球のようになる
200:ID:cBMSw62J0.net
>>199
それ宇宙人が地球に向けてやったら怖いな
202:ID:+oiprEEN0.net
スペースシャトルは地球軌道上から出る事を全く想定してないのでその速さを基準にしてもしょうがないという
216:ID:VO+175Id0.net
とうとう見つかってしまったか バレないと思ってたのに
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1472471591
関連記事

News Headline

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
【イタリア】ローマの噴水での悪ふざけに最高3万円の罰金、夏季のみ実施 Jun 15, 2017
タイ警察、中国の「いいね」量産工場を摘発 Jun 14, 2017
【英国】女王のスピーチ、羊皮紙を使い、インクの乾燥に時間を要するため延期される見込みに Jun 13, 2017
【ドイツ】ロンドン行き空機内で「怪しい会話」をしていた3人が拘束される Jun 12, 2017
おうし座流星群に未知の小惑星か、地球衝突の危機高まる【チェコの天文学者チーム】 Jun 11, 2017
News Headline
スポンサーリンク
Twitter
この記事をあとで見る
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
逆アクセスランキング
タグ/キーワード
お世話になっているサイト様
link-img01
このページのトップへ