News Headline

アフリカ

1 :朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/:2017/01/14(土) 11:36:50.67 ID:CAP_USER.net
毎日新聞 2017年1月14日 10時59分(最終更新 1月14日 11時02分)
(写真)
お灸の仕方を習うウガンダの看護師ら=モクサアフリカ提供

 結核で毎日約2000人が亡くなるとされるアフリカで、英国のチャリティー団体「モクサアフリカ」が日本のお灸(きゅう)に着目し、治療に伴う薬の副作用を和らげるのに活用している。
日本で戦前に行われていた研究を基にしており、現地の大学と協力して感染拡大防止の効果を調べる臨床研究も進めている。


詳細は引用元より
http://mainichi.jp/articles/20170114/k00/00e/040/162000c
6:ID:vnBSgV3A.net
元々、韓国のものなのにこういうのって恥ずかしくないの?
32:ID:bh8i0Ksc.net
>>6
本当にお灸を据えてやりたいのは韓国だよなw
34:ID:XRNz6qM7.net
>>6
お灸は中国発祥だ 恥を知れ
67:ID:/mRA2CpW.net
>>6
大漁で満足か?
しかたの無い奴めwww
15:ID:ImluMfQG.net
日本のーと言われてもお灸やったことないな
17:ID:iYAl6axa.net
>>15
ドラッグストアで売ってるよ
20:ID:t0m4cr3a.net
アフリカン我慢できるの?腰なんてめっちゃ熱いで
22:ID:5eDBnXvO.net
お灸留学は中国に行くべき。
24:ID:uKNOzmXF.net
お灸の起源は中国だけど、日本のお灸のとは違うもんなの?
25:ID:yvUYfN0W.net
ツボも利くんだよね
何かある場所を押さえたら病気が治る不思議な場所がツボと言うとこで
それを強くしたのがお灸でそこを集中的にやる

昔は多分直接皮膚をお灸で焼くことだったみたいだが千年灸とかはドーナツ型のシリコンゴムみたいなのの中にお灸を置いてあるので
直接皮膚に火が触れないしかしいい感じで熱くなって少し熱い感じかちょい痛いけど我慢出来る感じだ

お灸に抵抗のあった人は千年灸の竹を試したらいいよ
46:ID:cy/56ciz.net
>>25
お灸で焼く場合もあれば、温熱効果だけの場合もある
総ては使用する用途なんだよ、今とか昔とか関係ないから
28:ID:6PGV7k/O.net
ウチの曾祖母ちゃんが、良くお灸すえてたなあ。
その後、家のものは誰もやらんw

俺も小さかったから、良く分からんが、何に効いたんだろう。

そういや落語にも出てくるけど、熱いのを我慢する事ばかりで、何に効くのかの話はあまりしないな。

しかし、イギリス人がアフリカでモグサの灸とはね。
意外な組み合わせで驚いたよw
29:ID:rrSPWgTk.net
寒い時にやると気持ちいい せんねんきゅうだけど。
本物は駄目だ熱すぎる
39:ID:YY+98XXO.net
モグサみたいだな、と思ったらそのままかい
49:ID:ESFZZxes.net
蚊取り線香もセットにすればバカ売れやで
55:ID:zT1PMfny.net
お灸かあ!治らなかった喘息がお灸継続したら治ったの思い出した!肩こりなんかは効果てきめんにある❗
56:ID:gwpjyO/H.net
お灸は好きだったけど匂いと煙に我慢出来んくなって今は針にしてるな
77:ID:MrSJu8TR.net
昔親怒られたときに散々やられまくったわ
指の上にもぐさを乗せて火を付ける
めっちゃ熱くて火傷して暫く跡が残った
81:ID:RLMi6GhE.net
>>77
んで、少しはお利口さんになれたの?
30:ID:30E7M9FK.net
呪術みたいな扱いになってそう
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1484361410
関連記事

News Headline

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
【アメリカ】 日本人男性、9・11跡地で白い粉!周辺一時封鎖も“まき塩”だった Apr 26, 2017
空に超レアな虹「ファイアー・レインボー」が出現!―シンガポール Mar 02, 2017
ロシアのサバイバル番組が完全に漫画の世界と話題に Feb 26, 2017
地球に似た惑星7個回る 39光年先の恒星で 生命育む可能性も Feb 24, 2017
6万年前の生きた微生物、メキシコ鉱山で発見 セレナイトの結晶内部に閉じ込め―NASA科学者 Feb 22, 2017
News Headline
スポンサーリンク
Twitter
この記事をあとで見る
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
逆アクセスランキング
タグ/キーワード
お世話になっているサイト様
link-img01
このページのトップへ